国内ティッシュシェアNo.1のエリエール。リニューアル時の打合せに於いて「ティッシュはデザイングッズでは無い」「この市場を支えているのは地方に暮らす人々」というコンセプトを得ました。地方に暮らすデザイナーとして消費者に近いところから発信したアイデアは全国規模のデザインコンペを制し、以来マイナーチェンジを経て継続販売中。
CATEGORY : TISSUE BOX
CLIENT : ELIELLE(DAIOH SEISHI CO.,LTD)
「レジかごに入れるのが恥ずかしい」という声が多かった生理用品。その思いを少しでも緩和出来れば、という切り口で企画した「新・素肌感」はこの分野のおしゃれ系デザインの先駆となった商品です。市場の悩みに耳を傾ければデザインの切り口は尽きる事はありません。
CATEGORY : SANITARY ITEM
CLIENT : ELIS(DAIOH SEISHI CO.,LTD)
岡山に本社を置く老舗百貨店、天満屋の紙袋。混迷していたデザインコンペに於いて最終案として急遽招聘された弊社案は、ロジカルに組み立てたコンセプトが決め手となりました。デザインは勘や概念で行うものでは無く、経済学や心理学といったものまでを駆使してしたたかに行う“説得”学だと思っています。
CATEGORY : PAPER BAG
CLIENT : TENMAYA CO.,LTD
金属加工を得意とする会社が初めて取り組んだ自社開発商品。アルミ削り出しのクールな携帯歯ブラシ。形態がリップに似ているのでコスメティックなデザインに。2011年日本パッケージデザイン大賞展入選。
CATEGORY : TOOTHBRUSH
CLIENT : TAC SEIKO CO.,LTD
通信端末。特定の音に反応、認識してコミュニケーションを行うという特徴を“繋がる”ビジュアルで表現。緩衝包材を使わず電源コードなどをすっきりまとめる工夫も。
CATEGORY : COMMUNICATION TERMINAL
CLIENT : CINQSMILE CO.,LTD
米粉のせんべい。基材となるフィルム包材を汎用デザインとする事でロット数を稼いで単価を落とし、5種のバリエーションはラベル展開に。ラベルを貼る事でロゴが完成する仕掛けを組み込んだ。大量に作らない(作れない)からこそ出来る人海戦術。零細企業には小さいなりの戦い方があります。2013年日本パッケージデザイン大賞展入選。
CATEGORY : RICE COOKIE
CLIENT : KURASHIKI AIZEN CO.,LTD
岡山県産の紅茶とハーブティーの詰め合せ。生産の現場に近い我々“土着系”デザイナーは県内外の製品を俯瞰して見ることが出来ます。そこから生まれるコラボレーションの妙が結実したのがこれ。弊社関連の協同組合ニュートラルプランは6次産業化支援の一環として地域産品の企画、制作、販売に至るまで手厚くフォローしています。
2015年日本パッケージデザイン大賞展 入選。
http://neutral-plan.com
CATEGORY : LEAF TEA & HEAB TEA
CLIENT : NEUTRAL PLAN COOPERATIVE www.neutral-plan.com
包材にコストを掛けられない地方メーカーのデザインはナショナルブランドのそれとは異なるアプローチが必要です。共用の資材で単価を落とし、共用のブランドで攻める。その姿は“イワシ玉”にも似て生き残りに賭ける知恵がカタチになって顕われます。コスト対パフォーマンスのせめぎ合いが美味しいアイデアソースとなります。
2015年日本パッケージデザイン大賞展 入選。
CATEGORY : DELICATESSEN
CLIENT : NEUTRAL PLAN COOPERATIVE www.neutral-plan.com
岡山県北西部、新見市哲多町にあるTETTA(テッタ)の圃場の土質はフランスの銘醸地に似た石灰岩土壌(石灰岩と赤土)で水はけ良好。日本有数のテロワールを“日本のブルゴーニュ”と銘打ちブランディングを開始したのが2009年。以来順調にファンを獲得し成長基調に乗りました。地域産品ゆえ筆文字を多様した安易なデザインに辟易していたので敢えてこのようなラベルに。
2011年日本パッケージデザイン大賞展入選。
CATEGORY : WINE
CLIENT : TETTA CO.,LTD www.tetta.jp
岡山県の特産品のひとつである「蒜山ジャージー牛乳」。その濃厚なコクは定評があり、全国的にコアなファン多数。さらなる認知度UPと拡販を目論み研究を重ねて開発したのがこのケーキ。メディアへのプロモーション活動も功を奏し、女優の壇れいさんがTV番組の中で「私のモチベーションアップ術は仕事上がりのジャージー生クリームサンド」とコメントしてくれた事でさらに大ブレイク。
ぼた餅は、棚を蹴飛ばさないと落ちては来ない、と思っています。
CATEGORY : SWEETS
CLIENT : HIRUZEN JERJEY MILK CO.,LTD
牛肉の塊を塩で包んで焼いた「塩釜焼」。高価なものですが味の確かさゆえ全国にファンが広がっています。いわゆるクチコミの評判は信憑性も高く、宣伝コストも掛かりません。
「地元で愛されないものは全国で通用しない」と大手百貨店バイヤーに言われた諌言が身に染みます。
CATEGORY : DELICATESSEN
CLIENT : HONDA SHOKUHIN CO.,LTD
輸入食材であるオリーブオイル。そのままでは単なる“ちょっとイタリアン”なグラフィック遊びに終始してしまいがち。そこに日本・岡山らしさを付加。地元の食材とのコラボレーションを記号化すると“×”(掛ける)と“+”(加える)というキービジュアルに辿り着きました。大手メーカーと同じ土俵で戦わない事も地方メーカーの兵法でしょう。
2013年日本パッケージデザイン大賞展入選。
CATEGORY : OLIVE OIL
CLIENT : ALAI JAPAN CO.,LTD
国産の紅茶です。全国を渡り歩いて栽培好適地を探した末に辿り着いたのが岡山県新見市大佐。東向きの急斜面、朝夕に霧が茶葉を包み込む、そこはまるでダージリン…
山を耕し、紅茶専用茶樹を植え、葉を撚る。長年の試行錯誤を経て、国産の紅茶ブランド[ Eiji Miyamoto ] をリリース。そのフェイスとなるものは他ならぬ生産者の顔と名前そのものでした。
CATEGORY : TEA
CLIENT : EARLY MORNING CO.,LTD
銘柄牛肉のパッケージ。古来、包材として用いられて来た竹皮に題を取りました。岡山県新見市にある哲多和牛牧場の千屋牛肉はA-5ランクの霜降り、しかも熟成!牛肉に含まれる脂肪については、オリーブオイルの主成分として知られているオレイン酸(不飽和脂肪酸)の割合が約57%と高く、口溶けが良く香味立ちが豊か。同郷のカツマル醤油と組み合わせたすき焼きセットです。
2015年日本パッケージデザイン大賞展 入選。
CATEGORY : DELICATESSEN
CLIENT : TETTA WAGYU BOKUJOU CO.,LTD
山葡萄由来の濃い赤が特徴のワイン&ジュース。
当然“赤色”がメインカラーになっています。2本入りの箱にはワイングラスを透過光で撮影した画像を配置しましたが、図らずしも日の丸のフォルムに。
四国は香川、さぬきの国の心意気!と受け取って頂ければ幸いです。
CATEGORY : WINE&JUICE
CLIENT : SANUKI SA KOUSHA